便秘は色々と大変です。おなかが張ったようになって気持ちが悪いですし、放っておくと病気の原因になってしまう可能性もあります。

「便秘解消法を知りたい」
「できれば簡単なのがいい」

そういう方も多いのではないでしょうか。

そこで当記事では、どんな人でも今すぐ簡単にできる、ツボ押し便秘解消法をご紹介したいと思います。

便秘に効果的なツボとは?

便秘解消効果の期待できるツボは、手や手首の辺りにいくつかあります。それではそのツボの位置や名称を見てみましょう。

万能のツボ――合谷(ごうこく)

合谷は人差し指と親指の付け根のあいだ、手の甲のところにあります。

ここは便秘解消に効果的であるばかりでなく、頭痛や眼精疲労、肩こり、さらには入眠不安や精神不安などへの効果もあるとされ、「万能のツボ」と呼ばれることもあるのです。

骨と骨の間の凹んだ部分にあるツボですので、見つけやすいと思います。ぜひ習慣的にマッサージしてみてください。

心臓の経路に作用――神門(しんもん)

まず手を上に向けてください。小指から手首のところへ真っ直ぐ降りてくると、手のひらのすぐ下、手首の部分に、窪んだ部分があります。そこが神門です。

便秘解消だけでなく、ストレスの解消等にも効果があるとされています。

腕にあるツボ――間使(かんし)

手のひらから指五本分くらい下、腕の内側中央にあるツボです。押すと少々痛みますが、親指ですこし強めに押してあげるのがポイントです。

最強の便秘解消ツボ――支溝(しこう)

腕の外側、手のひらの下から指三本分ほど肘に近づいたところにあるツボです。中央付近にあります。

このツボは「便秘の名穴」と呼ばれており、あらゆる便秘に効く、まさに最強のツボです。もし分かりにくければ画像を見つつ、位置を探してみてください。

ツボマッサージのやり方は?

1箇所につき4、5回指圧しましょう

ツボのマッサージは1箇所につき4、5回がベストです。やや強めに押したほうがいいのですが、痛みが強い場合には無理をしなくても大丈夫です。

毎日辛抱強く続けましょう

ツボをマッサージすればすぐにでも便秘が解消するかというと、そんなことはありません。習慣として長く続けていくことが大切です。

ツボマッサージだけでは改善しません

ツボマッサージだけで便秘が解消することはほとんどありません。便秘の原因をどうにかしないと、根本から治さないと、便秘解消にはならないのです。

食物繊維と水分、そして乳酸菌などの善玉菌の入った飲み物や薬を飲む、運動をする。あらゆる面から便秘解消を図ってみてください。

まとめ

以上、便秘に効く手のツボとマッサージについてご紹介いたしました。

手のツボはあくまでも症状を緩和するものでしかありません。それだけで完全に便秘が治るということは、ほぼありえないことなのです。

色んなことにチャレンジして、多方面から、便秘解消に当たってみてください。